<< 赤ずきんちゃんの通園グッズセット | main | 子供を預けるということ >>

 こぐま屋トートバッグ(M)のご紹介
 オリジナルトートバッグの紹介ページを作りました。よろしければご覧くださいね。
通園グッズ.譽奪好鵐丱奪亜シューズバッグ
通園予定もないまま勢いで突っ走る無謀な手芸バカここに見参(゚∀゚)アヒャ!
さて、どんなサイズでどんなアイテムを作ればいいのやら・・ン―(-c_,-。)―・・・

使えないものを作っても仕方ないので、今回通園グッズを作るにあたり
サイズや仕様などについては、クロバーの2007年のソーイングキャンペーン特設サイト
はじめてでも大丈夫!入園入学グッズを作ろう! 作り方完全マニュアル

を参考に作りました。

いくつか通園グッズ関連のサイトやブログを探しましたが、
基本的な作り方が写真と一緒にPDFファイルで紹介されているこちらのサイトが
基礎を学ぶのにはいちばんわかりやすかったように思います。

まず最初は通園グッズの基本、レッスンバッグ(絵本バッグ)とシューズバッグはこちら。
丁寧に計って作ったつもりだったのに、出来上がると予定サイズより若干小さめ。
誤差は0.5〜1cm内なんで使用に問題なしとはいえ、ちと悔しいナリ(-ω-;)

出来上がりサイズを計るとこんな感じ。
●レッスンバッグ:横43(マチ含む)×高さ29×マチ4
●シューズバッグ:横22.5×高さ26.5×マチ6




NORISHIROさん本人が持つには当然大きいです。が、持つのは親なんで問題なし。
で、親が持つには赤ずきんの帆布だけだとかわいすぎるし、なんといっても
1m限りの幻の布なんで、バッグの下半分ほどにfabric birdさんで購入した
20シーチングドットプリント NEW/チョコにリネンのトーションレースをプラス。
汚れ対策にもなるので濃いめのブラウンで少し落ち着いた感じに仕上げました。


20シーチングドットプリント NEW/チョコ

中に入った絵本の角が体にあたっても痛くなく子供のこまごましたものを
ポンポン入れても大丈夫なようにしたかったので、仕様のテーマはズバリ
「外はパリっと中はふんわり」。( ̄¬ ̄)ジュルッ



今回入手できた赤ずきんの帆布は、厚手の8号帆布なので表面の張りは文句なし。
ただそもそも布自体が厚いので、芯を使うに当たって内布は
モコモコすぎないよう、薄手のギンガムチェックのコットンを使いました。
(表の下部分のチョコドットの生地には裏に芯を貼ってパリっとさせてます)

内側のポケットには先日購入したYUWAのコットンリネンをさりげなく。
こういう贅沢な使い方は、オレ様仕様ならではの醍醐味ざんす。( *´艸`)ムフフ



取っ手の部分は重いものを入れても型くずれしないよう、トートバッグ風に
布の切り替え部分から縫いつけ、持ち手近くにDカンをつけました。
サンプルとして以前作ったNORISHIROさんに似ていると評判の
ヒツジのキーホルダーを下げてみました。

NORISHIROさん用にと決めた、オリジナル刺しゅうネームタグは、
レッスンバッグは持ち手近くに、シューズバッグは切り替え部分に
それぞれつけてあります。(´∀`*)カワエエ
|- | comments(0) | trackbacks(2)









http://37mama.yumizo.oops.jp/trackback/723326
通園グッズ?ランチセット
以前、NORISHIROさんのために作った赤ずきんちゃんの通園グッズセットが なかなか好評だったので、フエルトの出品がひと段落したら、 今度は幼稚園&保育園用の通園グッズを出品しようかと考えております。 儲けを考えると材料費や手間をなるべく削るほうがいいの
| だっこして、おんぶして、また明日 | 2007/09/28 3:53 AM |
通園グッズ?リバーシブル巾着リュック
前回のランチグッズに続いて今回もまた巾着系アイテムです。 いちおう名目は体操着袋ですが、NORISHIROさんにはまだまだ早いと思いつつ 勢いで作ってみました。サイズはアバウトで横29×縦38。 用途としては体操着というより「汚れもの入れ」になるだろうと
| だっこして、おんぶして、また明日 | 2007/09/28 5:10 AM |