<< 【家電】Everio GZ-MG70(ビクター) | main | 【スイーツ】ティラミスチョコレート >>

 こぐま屋トートバッグ(M)のご紹介
 オリジナルトートバッグの紹介ページを作りました。よろしければご覧くださいね。
【ゲーム】RULE of ROSE
amazon商品ページへRULE of ROSE (ソニー・コンピュータエンタテインメント)
何気に新作ゲームラインナップを見ていたら、ワタクシ好みのサイコ系アドベンチャーゲームを発見。で、よくよく見たら、大好きな元ラブデリック系ゲーム制作会社パンチラインの新作ではないですか!ああっ、わかっているの!子育てでプレイする時間がないのは。でもやりたいのよっ。っていうか、すでに買う気満々なんですが、何か?いや、だって、絶対ツボだもん。このソフト会社(ラブデリ系=パンチライン、ヴァンプール、SKIP)ではずれた試しがないんだもん。このくらい、子育ての合間の息抜きしたって、いいよねぇ。
ジェニファーが迷い込んだ子どもたちの王国 【RULE of ROSE】

■ 純粋無垢な子どもたち■
子どもたちだけが持っている特別な秩序世界。自分たちの世界を守るための無邪気な想いが残酷な行動となって、プレイヤーに降りかかってきます。

■ 読み解くアドベンチャーゲーム■
綿密に練りこまれた伏線・謎。シナリオをいかに読み解いていくかという思考性の高いゲームです。プレイヤーは真相にたどりつくための手がかりを探すため、パートナーとなる犬のブラウンに指示を与えて進んでいきます。

■ 物語を支える妖しくも美しい世界観 ■
舞台となる1930年台イギリスの質感を再現。また、フィルターのかかったような画面世界が物語の恐怖をより深めていきます。

■ “人間”というものににこだわり抜いた表現■
企画に独特でシュールな世界観構築を得意とする「パンチライン」を、グラフィックには映像クオリティで、世界に認められている「白組」を迎えた意欲作。グラフィッククオリティを人と人との触れ合いや表情などの心の推移表現に集中、独特のシナリオと相まって思わず息を飲むような展開が待ち受けています。

(c)Sony Computer Entertainment Inc.
|犬耳(気になるアレコレ) | comments(0) | trackbacks(0)









http://37mama.yumizo.oops.jp/trackback/48467