<< バネポーチ3タイプの型紙&サンプル完成 | main | カトラリーケース型紙&サンプル完成 >>

 こぐま屋トートバッグ(M)のご紹介
 オリジナルトートバッグの紹介ページを作りました。よろしければご覧くださいね。
忙しくなりそうなので・・・(SPECIALランチトート準備中)
先日いただいていたお仕事のお話ですが、とんとんとん、と進んでついに就職が決まりました。パートではありますが、9〜5時勤務のため、今のように縫物もできなくなりそうなので、型紙、試作、リクエストと必死にがんばっております。

ただ仕事が決まったは良いのですが、今度はNORISHIROさんの預け先がみつからないので、これまた大変。1月ほどの猶予をいただきましたが、もう全然足りないよぅ〜・゜・(PД`q。)・゜・
とりあえず役所で認可保育園の状況を調べると、市内の全認可保育園はどっこも空きがないという大変厳しい状況。待機児童の状況も、希望の園は13人待ちで、「夫婦共働き、祖父母別居」という方もゴロゴロいるようで、後は兄弟がいるとか無認可に預けているとか、そういう形で1点でも点数を上げるしか、ないんだそうでホント頭が痛いです。ε-(´д`;) フゥ

そんなわけでハンドメイド関係は、今月中を目安に頑張っております。で、いくつかリクエストをいただいていますが、まず一番手がかかる「ランチトート」をただ今作っています。今回は刺しゅう、フエルトアップリケ、パッチワークとちょっと手のこんだものを作っています。




前から使いたかった森の動物の図案があるんですが、ドーナツを食べていてこれがかわいいのなんの。もうこんな手のこんだものは早々できないと思い、表にはブタさんとはりねずみくん、裏にはヒツジと両A面仕様でかわいく仕上げています。ちなみにドーナツの部分はロイヤルのウォッシャブルフエルトを使っています。





レースも3種類のレースを内側からはさむように縫いこむという、これまた凝った作り。もちろん裏は厚手の綿の芯をパッチした布ひとつひとつに貼り、内布は薄い赤のギンガムコットンにドミットをはさみ、しっかりふんわり仕上げ。口はマグネット、持ち手はベルトを半分にぬいつけ小さなお子さんでもしっかり持てるように作ります。



これだけでも自分の首をしめているというのにですね、ワタクシ手芸バカなものですから、こんなオマケまで作ってしまいました(´-ω-`)

チョキチクさんの型紙を使って、ミスドのリッチドーナツそっくりの、ミニドーナツをキーホルダーにしちゃいました。

というわけで、こちらのスペシャルトート、次回のオークションに出品予定で鋭意制作中。また出来上がったらアップしますのでお楽しみに〜
|ハンドメイド | comments(0) | trackbacks(0)









http://37mama.yumizo.oops.jp/trackback/1626217