<< こぐま屋のタグができました | main | こぐま屋★出品のお知らせ >>

 こぐま屋トートバッグ(M)のご紹介
 オリジナルトートバッグの紹介ページを作りました。よろしければご覧くださいね。
マスクといえば竹之内
マニアックなタイトルでアレですが(ピンときたそこのアナタ、ぜひお友達になりましょう(笑))、先週娘が風邪をひき咳が出るのでマスクを作りました。市販の子供用は2歳児にはちょっと大きいので。せっかくなのでかわいいダブルガーゼを購入し2種類作ってみました。



作り方は「パターンショップORIKA」さんの無料レシピを参考にさせていただきました。「*はぴがれ*てしごとにっき」さんのこちらの記事のレシピもわかりやすくてオススメです。

カンタンに紹介すると、16×32cm(縫い代含)の長方形の布を輪にして、3つつ折りにして縫う、というもの。これだと口にあたる部分が6枚になり(ダブルガーゼだとさらに倍、ドン(笑))。ちなみに、縫う前に一度水通しをして、ざぶざぶ洗ってもほつれないよう脇はすべてロック処理してあります。

いろんな縫い方があるようですが、かなりしっかりしたマスクに仕上がります。赤ちゃん向けの通気性の良い生地を使っているせいか、6重といっても特に息苦しさはありません。ただ、この作り方だと思ったほど安くはあがりませんけどね(笑)。



確か10cmで120円前後の生地を、それぞれ30cm購入して制作。ピンクの生地は布幅が小さめで3枚分、白地にカラフルなプリントの方は5枚分と、できたマスクは合計8枚。これにマスク用ゴム(100円)をほぼ使い切ったので、材料費から計算すると1枚あたり約100円になる計算。もちろん縫い賃は含まれませんよ。

なのでこれより安くあげたいなら、もう少したくさんとれるように作り方を変えるか、布の単価を100円以下にするしかないのですが、そうなるとペラペラの安っぽいものになってしまう気が・・・。シンプルに“さらし”や白のガーゼで縫い方はこの方法のまま、ハンコや刺しゅうでワンポイントをつけてかわいく仕上げるというのもいいかもしれません。
|ハンドメイド | comments(0) | trackbacks(1)









http://37mama.yumizo.oops.jp/trackback/1626147
子ども用マスク♪
先日のNHK「おしゃれ工房」で。。。 手作りマスク! やってましたね~~&#63899; オーガニックコットンをベースに 花粉対策もバッチリそうなジャバラつきマスクでした^^ さて。 このところまた、手作りマスクの検索でこちらにおいでになる方が増えてまいりました
| *はぴがれ*てしごとにっき | 2007/11/19 10:14 PM |